ホームページ作成 パソコン教育の Lac(ラック)へようこそ

Lac(ラック)Life Assistance Company

 
トップページ > Lacデジタル豆知識 > Lacデジタル豆知識 NO.54:★Excelの基礎★〜リストからデータを選択する方法〜


文字サイズ変更
ずっぱり岩手の公式LINEスタンプ販売開始!!『岩手県の方言めっけだ!ぺっこオニ』
NO.54:★Excelの基礎★〜リストからデータを選択する方法〜

今回はExcelのちょっとした小技をご紹介したいと思います。
たとえば、あるセルにデータを入力する際に、同じデータを何度も入力するような場面が結構あります。
そんなとき、毎回文字を入力すること無く、あらかじめ用意されたデータリストの中から選択し入力できる!!という便利な技です。


今回使用するソフト

Microsoft Office Excel 2003 Microsoft Office Excel 2003

〜リストからデータを選択する方法〜
 

A4のセルにリスト(部長、課長、社長)の中から「社長」を選択し、入力したいと思います。

 
★作業手順★
 

@セルA1に「部長」、セルA2に「課長」、セルA3に「社長」と入力します。
※ここで入力されたデータがリストとなって表示され、選択できるようになります。




AセルA4で右クリックします。
B「ショートカットメニュー」の「ドロップダウンリストから選択」をクリックします。



C図のように入力済みの文字がメニューとして表示されます。
「社長」をマウスでクリックしましょう。

 

 

セルA4にリストの中の「社長」を入力することができました。


このように、あらかじめ用意されたデータリストの中から選択できるので、毎回入力する手間が省けます。便利ですね〜(^O^)/

 
次回も乞うご期待
/(^o^)\