ホームページ作成 パソコン教育の Lac(ラック)へようこそ

Lac(ラック)Life Assistance Company

 
トップページ > Lacデジタル豆知識 > Lacデジタル豆知識 NO.51:Word2003とWord2007はこう違う<2>


文字サイズ変更
ずっぱり岩手の公式LINEスタンプ販売開始!!『岩手県の方言めっけだ!ぺっこオニ』
NO.51:Word2003とWord2007はこう違う<2>
今回はNO.49に続き、ワードのバージョンによる操作の違い 第2弾です。

文字の大きさや色、書体などを変更する「書式設定」について、「Word 2003」と「Word 2007」それぞれの操作を比較してみます。

そしてもうひとつ、ワードアートの作成についても、「Word 2003」と「Word 2007」では手順が少々異なりますのでご紹介いたします。
ちょっと手順が異なって面倒にお感じの方もいるかもしれませんが、2007ではスタイルの幅が増え、いろいろな文字のデザインを表現できますから、ぜひいろいろと試してみてくださいね(^O^)/

 
最初に「書式設定ツールバー」からご説明します。
★Word2003の「書式設定」ツールバーは、Word2007ではココです★
 
Word2003の「書式設定」ツールバー
 
 
 
Word2007ではここにあります!
 

上図@〜D「書式設定」に関する項目はすべて「ホーム」タブの中の「フォント」グループと「段落」グループにあります。

 
 
次に「ワードアートツールバー」をご説明します。
★Word2003の「ワードアート」ツールバーは、Word2007ではココです★
 
Word2003の「ワードアート」ツールバー
 
 
 
Word2007ではここにあります!でもちょっと手順が変わります。
 

@「挿入タブ」の「テキスト」グループの中にある、ワードアートをクリックします。
A表示されるスタイルの中から、どれか一つ選択します。

 
 
 

B「ここに文字を入力」というボックスが表示されます。ワードアートで表したい文字を入力します。
  ここでは「デジタル豆知識」と入力しました。
※文字の大きさや色の変更など、スタイルの設定はあとで行います。
※ここで、「ワードアートツール」というタブが、新たに表示されたことに注目ください。(

 
 
 

Cワードアートのスタイルを変更したいときは、「ワードアートスタイル」グループの中で行えます。いろいろ試してみてくださいね。

 
 
 

ここで、たとえばセルなどをクリックするとワードアートの選択が解除され、「ワードアートツール」タブも消えてしまいます。
「どこかに消えた!」とあわてずに、もう一度、ワードアートを選択してみてください。
再び「ワードアートツール」タブが表示されますよ(^O^)/

 
 
 
次回も乞うご期待
\ (^o^)/