ホームページ作成 パソコン教育の Lac(ラック)へようこそ

Lac(ラック)Life Assistance Company

 
トップページ > Lacデジタル豆知識 > Lacデジタル豆知識 NO.45:パソコンの画面の状態をそのまま画像として保存する方法



文字サイズ変更
ずっぱり岩手の公式LINEスタンプ販売開始!!『岩手県の方言めっけだ!ぺっこオニ』
NO.45:パソコンの画面の状態をそのまま画像として保存する方法
今回は、パソコンの画面状態をそのまま画像にしてしまう方法をご紹介します。

Windowsはもちろん、多くのOSに標準で備わっている機能です。
この手法はいろいろな呼び方があり、「キャプチャ」「スクリーンキャプチャ」「スクリーンショット」「スナップショット」「画面キャプチャ」「画面取り込み 」などと呼ばれています。

パソコンを使った作業の手順書を図入りで説明したいときなどに、キャプチャ画像がよく利用されています。
このデジタル豆知識の説明で使っている画像も、ほとんどがキャプチャ画像です!(^^)!
その他に、例えばブログを持っておられる方は、ご自身のブログをそのまま画像して、ブログの宣伝画像として利用するとか!(^^)!
こちらはLacの社長ブログ「☆彡 検索No1 ベンチャー社長ハッスル日記 (New)」のキャプチャ画像です。

ホームページやブログにも貼り付けられますので、キャプチャ画像は便利に利用できますよ(^O^)/

 
★「画面キャプチャ」の手順の前に…★
 
目的に応じ、2通りの画面キャプチャをマスターしましょう!

【A】画面の背景も含め、画面全体をまるごとキャプチャする。

【B】作業中の画面のみ(見ている画面のみ)を取り出してキャプチャする。

ブラウザの画面キャプチャ

ワード文書の画面キャプチャ

 
★では、「【A】画面全体をまるごとキャプチャ」から手順をご説明します。★
 

【1】画像として保存したい画面の状態で、キーボード右上あたりにある[Print Screen]のキーを押します。

 
※パソコンによっては「Prt Scr」というキーになっている場合もあります。
※ノートパソコンやコンパクトキーボードの場合は、機種によりFnキーなど
  他のキーと一緒に押さなくてはいけない場合があります。

 

以下の状態の画面の場合、この状態がパソコンに記憶(コピー)されます。

【2】ペイントを起動します。(プログラムの「アクセサリ」のなかにあります。)

【3】[Ctrl]+[V]を押すと【2】で記憶された画像が、ペイントの画面上に貼り付けられます!(^^)!

 

【4】画像を保存します。

 @「ファイル」の中の、A「名前を付けて保存」をクリックします。

 

保存したい場所を指定し、@画像名を入力し、A「保存」をクリックします。
ここではsample.jpgと名前をつけて保存しました。

 

これで画像は保存されました(^O^)/

 
★次は「【B】作業中の画面のみ(見ている画面のみ)キャプチャ」の手順です★
 

【1】画像として保存したい画面の状態で、[Alt]キーを押しながら[Print Screen]キーを押します。

 

この後は【A】の手順と同じく、ペイントを起動して貼り付けます。

背景を含まず、見ている画面のみが画像として保存されました!

 
次回も乞うご期待
/(^o^)\