ホームページ作成 パソコン教育の Lac(ラック)へようこそ

Lac(ラック)Life Assistance Company

 
トップページ > Lacデジタル豆知識 > Lacデジタル豆知識 NO.38:ファイルを誤ってコピーしてしまった時の一発解決法


文字サイズ変更
ずっぱり岩手の公式LINEスタンプ販売開始!!『岩手県の方言めっけだ!ぺっこオニ』
NO.38:ファイルを誤ってコピーしてしまった時の一発解決法
例えばフォルダの中の写真を整理しようとして「Ctrl」キー(もしくは「Shift」キー)を押しながら、一枚一枚ファイルを選択していったとき、誤ってそのファイルをコピーしてしまうことがあります。
手がちょっとぶれたとか、微妙にマウスを動かしてしまったとか、
原因はほんのちょっとしたことなのですが、誤ってコピーしてしまったファイルを、
また一枚一枚選択して削除するのは、面倒ですね(ーー;)
今回は、誤ってコピーしてしまったファイルを一発で元の状態に戻す方法を、ご紹介します。
削除しようとして一枚一枚選択したのに、また手がぶれてさらにファイルをコピーしてしまったりすると大変ですから、簡単なこちらの方法をぜひご利用ください!

※今回ご説明するのはWindows XPを使った場合の手順です。

誤ってコピーしてしまったら→元の状態に戻しましょう
 

 
 
★作業手順★
 

【1】作業していたフォルダの上で右クリックします。すると、メニューが表示されます。

【2】「元に戻す」をクリックします。

すると、次のメッセージが表示されますので「はい」をクリックします。

【3】元の状態に戻りました!

 
次回も乞うご期待
/(^o^)\