ホームページ作成 パソコン教育の Lac(ラック)へようこそ

Lac(ラック)Life Assistance Company

 
トップページ > Lacデジタル豆知識 > Lacデジタル豆知識 NO.26:☆エクセルブックにパスワードを設定しよう☆


文字サイズ変更
ずっぱり岩手の公式LINEスタンプ販売開始!!『岩手県の方言めっけだ!ぺっこオニ』

〜ブックにパスワードを設定しよう〜
会社の重要な機密文書だったり、顧客名簿、スケジュール表、大事な数字や計算式が入っている書類など、誰にも見られたくないエクセルファイルがあると思います。エクセルファイルを開いた時にパスワードをかけておけば、パスワードを知らない人に見られることがありません。
セキュリティ強化にも貢献する設定方法なので、是非ご活用下さい(ー_ー)!!
<
今回使用するソフト

Microsoft Office Excel Microsoft Office Excel

完成形〜ブックにパスワードを設定しよう〜
 

 

パスワードを設定するとファイルを開くときにパスワードの入力を要求するダイアログが表示されます。

 
★「パスワード」の設定方法(ファイル保存時)★
 

 
@「ファイル」→「名前を付けて保存」をクリックします。
 

 
A「ツール」→「全般オプション」をクリックします。
 

B「読み取りパスワード」にパスワードを入力します。

※入力したパスワードは、1文字ごとに「*」(アスタリスク)で表示されます。
※パスワードは、半角で最大15文字まで指定できます。
※アルファベットの大文字と小文字は区別されます。

C「OK」をクリックします。


 

D「パスワードをもう一度入力してください。」にパスワードを入力します。

E「OK」をクリックします。

 

 

Fブックに名前を付けてます。

G「保存」をクリックします。

 

 

読み取りパスワードが設定されたかを確認するためにはブックを閉じます。

ファイルを開いた時に「パスワード」というダイアログボックスが表示されましたら成功です。

 

 
次回は「パスワード」の解除の方法をご紹介します
\(^o^)/