ホームページ作成 パソコン教育の Lac(ラック)へようこそ

Lac(ラック)Life Assistance Company

 
トップページ > Lacデジタル豆知識 > Lacデジタル豆知識 No.20 メールを簡単に整理しよう。


文字サイズ変更
ずっぱり岩手の公式LINEスタンプ販売開始!!『岩手県の方言めっけだ!ぺっこオニ』

家族、友人、PTAの役員会、親戚に会社の同僚と、メールをやりとりする相手が増えるにしたがって、メールの整理ができずに、ついつい受信トレイに入れっぱなしで困っている方は多いのではないでしょうか?
そんなとき、届いたメールをグループ別のフォルダをつくり、そのフォルダにメールを入れて整理する方法が有効です(^−^)
相手や用件別に整理できてこれは便利!メール活用法としてぜひマスターしたいものです。
次回と併せて2回連載ですので、絶対お見逃しなく〜(ー_ー)!!

今回使用するソフト


 

下図のように赤枠で囲まれている「フォルダ一覧」を表示しましょう。

今回はこの「フォルダ一覧」を使用しながらメールを整理していきます。

表示されていない場合は「ツールバー」「表示」「レイアウト」をクリックします。

「ウィンドウのレイアウトのプロパティ」が表示されます。
「フォルダ一覧」にチェックを入れた後、「OK」ボタンをクリックします。

 

「フォルダ一覧」が表示されました。
次のステップでは新しいフォルダを作成します。

 

StepA / StepB / StepC / TOP

 

 

 1:メニューバーの
「ファイル」「フォルダ」
「新規作成」クリックします。

 

 
 2:「受信トレイ」をクリックします。
※「受信トレイ」の中にフォルダを作成するために場所を選択します。
 

 
 3:フォルダ名の空欄をクリックし、
フォルダ名を入力します。

※ここでは「Lac千葉」と入力します。
 

受信トレイの中に、新しいフォルダ「Lac千葉」が作成されました。このようにフォルダを作成し、フォルダにメールを移動して整理していきます。


StepA / StepB / StepC / TOP

 

StepBで作成したフォルダにメールを移動して、メールを整理しましょう。

「受信トレイ」をクリックすると「受信トレイ」に入っているメールを確認することができます。上図は「受信トレイ」に1通入っています。
このメールを「Lac千葉」フォルダに移動します。
 

「受信トレイ」に入っているメールをドラッグします。
そのまま「Lac千葉」に持っていきます。

「受信トレイ」に入っていたメールが「Lac千葉」フォルダに移動されました。

「受信トレイ」にフォルダを作成したり、さらにそのフォルダの中にもフォルダを作成することもできます。グループごとに分けたりした後にメールを移動して、メールを整理することができます。

StepA / StepB / StepC / TOP

 
次回は作成したフォルダに自動的に移動する設定をご紹介します。乞うご期待!!