それにこたえるツールが管理会計の「ストラック図」です。
問題が見える化され、頭がスッキリします。