「常時SSL(https)」に対応していないサイトでは、ブラウザ側で警告が表示されるといわています

 

色々な努力をしてホームページに来ていただいたお客様が、
「警告表示」が出る事で、不安を感じ去ってしまう可能性があります。

既存のお客様の不安の増加や、新規顧客に見てもらえない
そして、売上や利益に影響が出て来る恐れもあります。

 

2018年7月から もうすぐですね。

不安な方は、早めにホームページ作成業者へ相談が必要ですね。

詳細情報や「常時SSL(https)」対応方法のアドバイスはこちらから⇒ (ファーストサーバ株式会社 常時SSL Lab.)


当社で運営しているホームページも、ほぼ「常時SSL(https)」は対応済みです