インターネットやホームページを活用してお客様の前にお客様が「欲しい物」を置く

 

マーケティングの理想は、販売を不要にすることである。
マーケティングの目指すものは、顧客を理解し、
製品とサービスを顧客に合わせて、
おのずから売れるようにすることである

【経営の神様】
ピーター・F・ドラッカー


私が考えるマーケティングが出来ている状態は、
「欲しいお客様」の前に「欲しい物」を持っていく
➾ 結果として自動的に売れて行く

・インターネットで営業活動を不要にし、売れる仕組みを作る
・欲しいお客様の前に、欲しい物を持ってくる=売れて行く仕組み
・これからはお客が探してやって来る=営業の仕事から解放される
・営業の仕事から解放されるインターネット活用の技

 

 

 

一緒に、インターネットやホームページの活用を考えてみませんか?

ホームページ作成の御相談お待ちしております。

お問合せへ